忍者ブログ
オリジナルグラス製作します♪ 詳細は『グラスご注文方法』の記事をご覧の上お気軽にどうぞ♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

【作品サイズ/幅90㎜×高さ130㎜】

毎日写真の前にお供え物をしてもらい、今いる猫たちと同じように可愛がられている「ガ~ちゃん」。

もちろん命は限りがあります。
でも、その命をとても幸せな時間にしてくれた飼い主さん。

その飼い主さんの想いを形にした作品です。
PR


「さくらねこ」をテーマにした合同展。

東京都世田谷区、祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩数分の『ギャラリー・パウパッド』様にて開催中です。

合同展ですので、個展の作品数とは違いますが、私も今回初公開の新作を展示してお待ちしております!

会期中、休館日も混じっていますので、ご予定組みの際はお気をつけ下さい。

また、開催の土日は、可能な限り私も在廊予定です。


いよいよ今週末に搬入、そして日曜から始まります!

「さくらねこ」をテーマにした合同展です!

「さくらねこって何?」
各作家それぞれの感性で表現された「さくらねこ」をご堪能下さい。

居心地よいギャラリーですので、お話も気軽にできますよ。

●会場
『ギャラリー・パウパッド』
https://blogs.yahoo.co.jp/gallerypawpad




【名古屋のご報告】

先日(2/17)、名古屋市にて開催しましたグラスリッツェン・ワークショップ、皆様の満足顔とともに終了しました!

ご参加の皆様、お楽しみ下さり本当にありがとうございます。

名古屋では3回目の開催でしたが、今回は何度目かのご参加の方、「グラスリッツェンって何?何だか楽しそう♪」という全くの初体験の方まで、それぞれに手応えある回となりました!

では、皆様の力作をご紹介します!
初心者の方もご参加の2時間でこの仕上りです!
これは素晴らしいと思います!


《生徒様作品》


「道具を操る指先に迷いがなく、線画と塗り潰しの中間とも言える線に線を重ねた太い線で、くっきりとしたロゴのデザインに仕上がっています!ご友人へのプレゼント用とのことで、想いもこもっていました!」


「女子小学生の作品です。ワークショップ前半には、普段の紙に描く絵との感触の違いを一生懸命に練習していました!初めてとは思えない線画の完成です!」


「凝ったデザインでしたが、下書き通りの線をすごい早さでガラスに彫り進め、あっという間の完成でした!濃い塗り潰しでなく、薄い塗り潰しにしたことも、細かいデザインの中で重くなりすぎずに成功していると思います。」


「グラス自体をキャンバスに見立てたような、猫の横顔の描写から背景の葉っぱまで、構図を感じさせる作品です!」


「正真正銘初体験の方の、わずか2時間弱での力作です!自分の指先でガラスに絵を刻み込み、世界にひとつの宝物を表現する、“創る楽しみ”に目覚められていました♪ご自宅でも始めてみたいとのこと。もし道具などご不明な場合はご連絡下さい。」


「男子中学生の作品です!以前にもどこかで体験し、今回は講師が私に代わっての2回目のグラスリッツェンとのこと。下書きまではお手伝いしましたが、白黒反転させる塗り潰しもできそうだなと指導したところ、見事に頑張ってくれました!」


「単なる線画でなく、フワフワの毛並みや柔らかさを表現しようと試行錯誤されていた意欲作です!」

今後もワークショップだけでなく、個展も各地で開催予定です!


【下絵についてご紹介】

このような下絵を元に、グラスリッツェンを進めていきます。

いつもの作品と違い、ワークショップでは使うグラスのサイズが何パターンか想定されるため、下絵のコピーも何パターンかの倍率を準備する事もあります。

この下絵の場合、「100%」「95%」「90%」の微妙に倍率を変えたコピーで、グラスのサイズの微妙な違いに対応しています。

そして、この下絵を元に、グラスにペンで下絵を写し、最終的には「平面の紙の下絵」と「曲面のグラス」による見え方の違いを修正して、正式な下絵となります。
次のページ >>
プロフィール
HN:
酒井
性別:
非公開
P R
忍者ブログ [PR]